問題に気づく|ISO27001を習得して安全を謳う企業に成長

ISO27001を習得して安全を謳う企業に成長

女の人

問題に気づく

ネットワーク

ネットワークを活用している企業にとって、セキュリティ対策は欠かせないものです。一度攻撃を受けるとファイアーウォールのようなセキュリティシステムが無い限りシステム環境に悪影響を及ぼすこともあります。ネットワーク機器を使って業務を行う企業ほど、セキュリティシステムは欠かせないものです。ネットワーク機器を対象としたスパイウェアや不正プログラムがネットワーク環境に紛れ込むとネットワーク機器が使えず業務を行えません。セキュリティシステムを整えるなら、SIEMを活用するのも一つの方法です。SIEMは企業で活用しているネットワークやサーバーの情報を常時監視し、監視している間のアクセス状況やログの情報を確かめてくれるシステムです。常にネットワークを監視しているため、不正プログラムにすぐ気づくことが可能です。

ネットワーク系統に問題が起こる前に対応することができるのがSIEMです。SIEMのソフトウェア自体に不正接続や不正プログラムを排除する効果はありません。ただ、SIEMを活用することで異常なアクセス数やネットワーク上の不備にすぐ気づけるため、ネットワーク上で重大な問題が起こるのを出来る限り減らすことも可能です。不正プログラムの危険度やその種類を確かめることができるため、最適なセキュリティ対策方法も分かるのです。SIEMの最大の特徴はすべてのデータを可視化できることにあります。あらゆる情報が企業にありますが、それをデータとして活用する際にSIEMは可視化を行います。可視化することでどのデータに問題があるのかはっきりと分かるのです。